FC2ブログ
2020/04/12

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

CS視聴



良かったです。
イアン・マッケランいいですね好きです。
推理の冴えわたる切れ者ホームズも好きですが、こちらは探偵業を引退した晩年のホームズでよく知っているホームズよりも落ち着き普通の人の様にみえます。というか、この映画の中ではホームズはワトソンの書いた脚色されたホームズに少し悩まされうんざりしています。
そんなホームズなんですが、意外とすんなりと受け入れてみることができました。
受け入れられない人もいるようで感想見てると「ホームズが好き」というより「推理モノが好き」という感じの人もいてホームズといえば推理!と盲目的にこの映画を見て文句言ってる人もいました(笑)
確かに弱っているホームズを見るのはちょっと辛いと感じる部分もありました。でもそれが「面白くない」という感想に至る理由にはならないし。最後の事件も興味深かったです。
まぁ…日本の場面はちょっとしっくりこなかったですけど(笑)あの当時の日本の様子を実際に見ていないので一概に「これ日本じゃねぇw」とは断言できませんが、激しく違和感を感じたのは事実です…。でも真田広之はやっぱりかっこよかったです。
あとロジャーね!かわいらしかったー^^
最後のところは「死なないでー!」とホームズと一緒に本気で祈ってました。






スポンサーサイト



2020/04/08

トライアングル

CS放送


無限ループって怖くね?
良いループでしたね。
…いや、ちょっと語弊がある(笑)
何の理由もなく理不尽なループ地獄に陥るのは見てて辛いししんどいし怖いので嫌ですが、今回は…ね。
はっきりと明言された訳じゃないですが、張られた伏線から恐らくあれは主人公への罰だと思われますし。
自閉症の子供をほったらかしにした…いや、虐待…のつもりは無かったのかも知れませんけど最終的には死なせたんでしょうね。
それで、何度も何度も何度も何度も。子供をほったらかして遊びに行った事に対する罪悪感と自分の子供が死ぬ所を、延々とループで感じ、目撃し続けてるんだと思います。
というか、学校に行ってる間に来てるらしいのでほったらかしじゃないならセーフな気がしますが、それでも気になるということは。きっと子供から解放されて嬉しくてたまらない!という気持ちが確実にあったんでしょうね。母親なんだからそんな事思っちゃいけないのにって反動が罪悪感になってた可能性も。
陥るべくして陥ったのなら仕方ない。
もう「みんなと帰ろう」じゃなくて、「殺したら帰れる」の方に考えが寄ってしまう時点で既にアレですよね主人公。
あと最後に出てきたタクシーの運転手さん。恐らくあの人が神様か…死神?悪魔?か何かであのループの罰をコントロールしているというか、監視している存在なのかな、と。
でないとタダでタクシー乗せるのも、事故と関係ある人間を勝手に現場から連れ出すのも、不自然だしね。
そんな訳で、良いループ。納得のいくバッドエンドで面白かったです。






2020/02/24

ザ・バッド

CS視聴


面白かったです。
最初は起伏が少なくてちょっと退屈でしたが…途中からはがんばれ!って応援しながらみてました。
年寄りの小さな幸せを守る為の大胆な作戦。
ご都合主義にも見えるかも知れませんが、全然許容範囲。
REDと比べてる人もいましたがあっちは元CIA(伝説級)ですよ。こっちは美術館の警備。比べるのがまず間違ってる(笑)
主人公に関しては結局絵は無駄になりそうですが、この作戦で絵以上のものに気付けたのでやっぱり成功だったんだと思います。
仲間の二人もね。




2020/02/16

ファイトクラブ

CS視聴


ただの暴力映画だと思ってたんですが、ちらっとネタバレをみて興味が湧いたので視聴しました。
もしネタバレを知らずにみたら難解で一回の視聴で理解できたか微妙でした。
殴られたりしてるのに一人ってどうやってるのか…と思ったらホントに自分で自分を殴ってて「ああ、この状態を傍から見たら間違いなく病気だわ」と感じました(笑)最初の殴り合いとかね。
そして最後のサブリミナルとか(笑)込められたメッセージ性は理解できるものだし共感もできたりしますが、それを伝える方法が強烈すぎて…(笑)どちらかと言えば男性向けかなーと。女ですが興味深かったし最後まで楽しめましたけどね。

ファイト・クラブ【Blu-ray】 [ ブラッド・ピット ]

2020/01/08

ザ・ギフト

CS視聴




面白かったです。
実は、大まかなストーリーを知った上でみました。
昔いじめられていた人が、いじめた人に復讐するんですよ。それは暴力とかじゃない。でもそれ以上に不安でどうしようもなく落ち着かない気持ちでいっぱいになる方法で。主人公曰く「人生を弄ぶ」という復讐。
殺して楽になんかさせない。一生付きまとう復讐。
私は考え方が歪んでしまってるので(笑)この映画のざっくりした内容を知った時、正直面白そう!と思ってしまいました。「何それ主人公かっこいいな!いじめとかするクズがザマァする所みてやろう♪」というゲスい気持ちで視聴を決めました。
本当は予習なしで、主人公とクズに抱く感情が逆転するのを味わう映画だと思うので、そこを予習で済ませてしまったのは、損をしているのかも知れませんが…。それでも充分楽しめました。
真相は闇の中ですが…どうかな。彼女には優しく接していたし本当は乱暴してないと信じたいけど…でも聞いちゃってるんですよね。彼女の「気持ち悪い」という言葉を…。あれは旦那が言わせたのでノーカンだと思うんですが…それでもやっぱり傷つきますよね…。
もし乱暴してしまっていたとしても…それでも私は「主人公よくぞ復讐をやり遂げた!おめでとう!」と褒めてしまいます。やっぱ歪んでますね(笑)